サイボウズの企業研修プログラム

CASE STUDY

  • TOP
  • 事例紹介
  • 自社へのエンゲージメントを高める──本配属前の新入社員研修を実施しました。

新入社員研修

自社へのエンゲージメントを高める──本配属前の新入社員研修を実施しました。

ジェイアール東海情報システム株式会社

ジェイアール東海情報システム様の新入社員研修の一部をチームワーク総研にて実施させていただきました。

ジェイアール東海情報システムは、JR東海およびグループ各社の情報システムの計画・構築・運用のすべてを担当されており、JR東海グループ全体の情報システムを支えている企業様です。
守備範囲は非常に広く、東海道新幹線の運転管理システム・在来線の運行管理システム・エクスプレス予約システムをはじめとして、旅客案内・鉄道設備保守・工事積算・人事・会計・医療など企業経営に必要なあらゆる業務をIT面で支えています。
まもなく、リニア中央新幹線の運行管理システムの開発も本格すると予想され、まさに現在と未来の鉄道システムを担われています。

この日の研修のねらいは、3つありました。①チームワークの重要性を認識する ②社内コミュニケーションのポイントを学ぶ ③配属後にぶつかる様々な壁を乗り越えるためのヒントを学ぶ。
今回、サイボウズに新入社員研修をご依頼いただいた理由としては、以前、研修を一部の社員様に受講いただいており、そこで、"チームワーク"と"多様性"に重点を置いた研修内容が若手にも必要だと認識いただいたこと。また、自社の知識や状況だけではなく、まったく違う他社を知り、視野を広げて、これからの仕事に挑んでほしいというご担当者様の想いもあり、実施に至りました。


チームとモチベーションの構造を知る

新入社員研修終盤の1日をいただいて、下記のようなタイムスケジュールで研修を行いました。

0626suke.jpg

午前中は、「チーム」と「モチベーション」の構造についてお話しました。これはサイボウズの社員にも行っている研修です。 「一致団結」や「絆」は、チームワークの結果であり、それを生むためのプロセスのポイントについてお伝えしました。
また、モチベーションについて、モチベーションとテンションは違うということ、モチベーションのコントロールのしかたについてお伝えしました。

終了後のアンケートにおいては、この部分での学びへのコメントが多くありました。

 
  • 自分の苦手部分は「すべて直さないといけない」と思っていたが、そこに捉われるのではなく、強みを伸ばしていけばよいと分かった
  •  
  • 自分の思っている強みと、他の人が思っている強みにギャップがあることが分かった。ギャップを知ることでどういった役割を行えばいいかわかるので、実際の仕事でも役割を意識して力を最大限に発揮したい。
  •  
  • モチベーションについて理解でき、これまで自分が様々なことに対してモチベーションが上がらない理由が分かりました。
  • できることを増やしていけばよいのだと気がつきました
  •  
  • 配属後、目標を見失わず、業務に取り組みたいと思った


  •  

    学生向け会社説明会を企画する

    後半は、入社してから3ヵ月弱、「会社員」となった新入社員のみなさんに、学生向けの「会社説明会」を実施するワークショップを行いました。

    0626work.jpg

    会社概要や社員紹介は終了した前提で、新入社員による先輩社員としての独自の7分間を企画して下さいという内容です。学生に一番近い役割として、学生に何を伝えると自社を魅力的に思ってもらえるか、チームに分かれて考えていただきました。

    IMG_0086.JPG

    プレゼンのコツを伝えながら、各チームにて企画し、練習する時間を経て、先輩社員もお呼びして、模擬「会社説明会」を実施しました。

    IMG_0094.jpg

    他のチームの方には、どの説明が一番魅力的に思えたか、"学生として"聞いてもらい、最後に投票していただきました。

    新入社員のみなさんからは、「入社したての頃を思い出した」「各チームの発表がすべて違っていて、個性の違いの尊重がチームを伸ばすことだと体感した」「聞き手を考えながら表現することは今後至るところで必要になると思った」といった感想をいただき、彼らの発表を聞いていた先輩社員の方々からも「こういう視点で会社説明会をすればよいのか、と目からウロコでした」と仰っていただけました。

    会社説明会を実施するワークショップは、社会人としての意識の切り替え、入社動機の見つめ直し、魅力ポイントを端的に伝える表現力が必要とされるワークショップとなっており、サイボウズの新入社員研修においても実施しているワークショップです。自分たちの企画を実現するために、他のチームなどにインタビューすることで改めて同期を知る機会ともなります。

    サイボウズ チームワーク総研では各種研修を行っております。
    今回のような新入社員研修をはじめ、年次別フォローアップ研修、階層別研修も多数ご用意しておりますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。