サイボウズの企業研修プログラム

image

「生産性幸福両立する経営」
の実現を目指す理論派コンサル

得意とする領域 :

  • 経営
  • 人事
  • 複業
  • 働き方改革

チームワーク総研
コンサルタント

新島 泰久也

にいじま たくや

2020年入社

ゆかりの地:埼玉・東京・大阪・千葉

PROFILE

学習院大学 経済学部 経営学科卒業。
新卒で中小・中堅企業向けの経営コンサルティング会社に入社。
人財開発部門(大阪エリア)の責任者として年間約300名の人財育成に関わる。その後、人事・組織系コンサルタントとしてコンサルティング業務を担当。約5年間ひたすらに企業の経営に向き合い、どのようにしたら「企業を救えるか(働く人を幸せにできるか)」を考え続ける。「売上も利益も上がっているのに、なぜか社員から笑顔が消えていく」現実に直面し、コンサルタントから人事・組織に関する研究部門に異動。「生産性と幸福を両立する経営」の研究に従事。

「生産性と幸福を両立する経営」を研究する中で出会ったサイボウズに惹かれて転職。 サイボウズのメンバーとして組織づくりを学び、多くの会社が「チームの生産性とメンバーの幸福度を両立させる経営"チームワーク経営"」を実現できるようコンサルティングメニューの開発・実践を行っている。

また、複業としてColoring Lab.を立ち上げ 、研究テーマである「成人発達理論」を元にした研修用カードゲームの開発や、アロマを活用した研修サービスの開発を行っている。

PROFILE image

Qサイボウズのコンサルティングの特長を教えてください

サイボウズのコンサルティングは、多くのコンサル会社のコンサルティングアプローチとは大きく異なっています。
通常のコンサルであれば、「問題の調査・分析を行い、経営陣の意思決定のもと問題解決」を行っていきます。しかし、サイボウズでは一人一人の想いを大切にし、「理想への共感と対話によって問題を見える化し、情報共有により社員を巻き込んだ形での問題解決」を行います。
あくまで目指すのは、数字だけの改善ではなく、「チームの生産性とメンバーの幸福度」をどのように両立させていくかということです。
Answer image

CAREER

CAREER image
  • 2015年、経営コンサルティング会社に入社

    人財開発部門に所属し、研修の企画・集客・運営の責任者として年間約300名の人財育成に携わる。
    その後、人事・組織系コンサルタントとなりコンサルティング業務に従事。

  • 2019年、研究部門に異動

    人事・組織に関する研究員として国内外の「生産性と幸福を両立する経営」を研究。

  • 2020年、サイボウズに入社

    サイボウズの実践してきた組織づくりをコンサルティングメニューとして体系化を行いながら、研修講師・コンサルティングを担当。

  • 2021年、複業としてColoring Lab.を創設

  • 講演

    • ・e-ラーニングアワード2020フォーラム
    • ・ソラヤマいしづち主催「リモートワーク時代のビジネス・モデルを考える」
  • 資格

    • ・公益社団法人 日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター

その他の講師紹介

/