サイボウズの企業研修プログラム

manager

人事制度の産みの親。
グローバル展開の責任者

得意とする領域 :

  • 経営
  • 人事
  • グローバル
  • 財務
  • 内部統制

取締役副社長 兼 グローバル事業本部長
兼 kintone Corporation CEO (サイボウズUSA社長)

山田 理

やまだ おさむ

サイボウズ歴18年(2000年入社)

ゆかりの地:大阪・サンフランシスコ

PROFILE

銀行の合併を機に転職活動をし、経営者の人柄・考え方に惹かれてサイボウズに入社。財務・人事担当として入社直後に、マザーズへ上場。その後、東証二部、一部への市場変更を担当する。ベンチャー企業ならではの離職率、採用苦戦による社員の疲弊を受け、リストラクチャリングや人事制度の策定に精力的に取り組む。

現在のサイボウズの透明性を重視する考えや、100人100通りの人事制度があっていいという考えは、山田が牽引し大切にしてきた考え。現在はサンフランシスコに赴任中。アメリカ、アジアなど、サイボウズのグローバル展開を支える組織づくりに邁進している。

Qご自身をどんな性格だと思いますか

いわゆる関西人で、しゃべって笑いが取れないと負けた感じがします。(笑)
一方で、納得しないと動けないタイプで、なぜするのか、なぜ必要なのか、そもそもと考えてしまう面倒くさいタイプでもあります。
ただ、そんな性格が世の中的には非常識な制度や取り組みのアイデアに繋がっているのかなとは思います。

CAREER

  • 大阪外国語大学卒業

  • 1992年 日本興業銀行入行

  • 2000年 約15名のサイボウズへ転職

    取締役最高財務責任者として東証上場にかかる実務及び内部統制を担当
    同時に初期から同社の人事制度・教育研修制度の構築を手がける

  • 2014年 アメリカでの事業拡大を企図しUS事業本部を新設

    本部長兼サイボウズUSA社長に就任し、シリコンバレーに赴任

  • 2018年 グローバル展開を加速させるためグローバル事業本部に改編(現在)

  • 執筆

    • サイボウズ副社長でkintone Corporation CEOの山田理のわくわく日記
  • 取材

    • サイボウズ株式会社 取締役副社長 兼 サイボウズUSA社長 山田理氏
  • 講演実績

    • 各種イベント

    • 各種プライベートセミナー

その他の講師紹介

/