サイボウズの企業研修プログラム

我流のオンラインマネジメントからのアップデートを支援「オンラインマネジメント研修」をご紹介します

サイボウズ チームワーク総研&スコラ・コンサルト 共同開発研修

自社のマネジメント層の方に、
・管理職としての役割認識づくりを、改めて行いたい
・リーダーシップの具体的ノウハウを学び、チームの雰囲気をよくしてもらいたい
・我流のマネジメントではなく、学びを通して知識・スキルをアップデートしてほしい


こうした課題をお持ちの人事担当者、研修担当者様にぜひ一度聞いていただきたい内容です。


本説明会では、サイボウズ チームワーク総研とスコラ・コンサルトが共同で開発した「オンラインマネジメントに必要なスキル」を3回で身につけるマネジメント研修をご紹介します。あわせて、本研修のモニター募集についても説明をいたします。


職場のオンライン化により、マネジメントの役割についても再構築が求められています。コロナが落ち着いた後もテレワークを継続すると宣言している企業も多くあり、完全なテレワークだけではなく、リアルとリモートが混在するハイブリッドな形で組織を継続させる企業も多くなることでしょう。


そうした「チームメンバーが一堂に会さない」なかでは、マネジメントに求められるスキルも変化していきます。


サイボウズ チームワーク総研とスコラ・コンサルトでは、オンラインマネジメントに必要かつ翌日から行動に移せる3つのポイントについて、これまでも共催でセミナーを重ねてきました。今回ご紹介する研修は、その内容をより体系化しまとめた、実践的な内容となっております。


ご質問と共に、皆様現場のお悩みもぜひお聞かせいただければと思います。耳だけのご参加も歓迎です。みなさまのご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちら

SPEAKERS

株式会社スコラ・コンサルト プロセスデザイナー、作曲家塩見 康史

前職は、大手小売業の人事部門に所属。教育体系の構築や採用戦略策定、人事制度策定にも携わり、自ら変革当事者として積極的に取り組んだ経験をもつ。シナリオどおりに変革が進まない苦しみ、変革行動の組織への影響など、当事者の気持ちがわかるからこそ、変革当事者が動きやすい環境づくりを徹底して支援する。持ち味は、博覧強記とも呼ぶべき幅広い知識と統合的な思考スタイル。人と組織、さらには事業の進化へ向けて、いくつもの専門分野を縦横にまたぎながら、お客様の本質的な課題を多元的な視点で洞察する。また、クラッシック音楽の作曲家という顔も持っており、芸術分野でも本格的に活動している。ビジネスとアートの統合がライフワーク。

株式会社スコラ・コンサルト プロセスデザイナー内田 拓

1978年生まれ、上智大学法学部卒。企業研修会社で人材育成を、戦略マネジメントコンサルティングファームで組織開発などを経験。「結果が出なくて悩む個人も、チームによる仮説思考と学習で飛躍的な成果をあげられる」を信条に、現職では、業績と働きがいの一体的な向上をめざすチームワークのメソッドを磨き続ける。運輸、製造・メーカー、建設、エネルギー、飲食、小売など幅広い業種の支援実績を持つ。

チームワーク総研 シニアコンサルタントなかむら アサミ

法政大学大学院経営学研究科キャリアデザイン学専攻修了。経営学修士。 教育、IT企業で人事を担当し、2006年サイボウズ株式会社に「離職率が高い(とは知らず)」入社。 人事、広報、ブランディングを担当し、現在は、小学生から社会人まで幅広い層にチームワークを教える活動をしている。サイボウズがチームワークと言い始めた当初から一貫してチームワークに関する活動に携わり、研修実績も多数。 青山学院大学社会情報学部でワークショップデザイナー育成プログラム26期生。

SCHEDULE

両日とも終了しました。

2021年08月04日(水) 12:05 - 12:50

2021年08月23日(月) 12:05 - 12:50

受付開始(両日とも)
12:00
参加費(両日とも)
無料

オンライン開催

受付開始
説明会開始
・講師からの挨拶
・「オンラインマネジメント研修」ご説明
質疑応答
・ご質問や、お悩みごとがありましたらぜひお聞かせください
クローズ

お申し込みはこちら