サイボウズの企業研修プログラム

NEWS

  • TOP
  • お知らせ
  • チームワーク総研メールマガジン!21/3/25配信号

チームワーク総研メールマガジン!21/3/25配信号

サイボウズチームワーク総研では、メールマガジンを発行しています。
\\ お申込みはこちら//

::::::::::::::::::::

みなさん、春ですね!最軽量の​副社長・山田です。コロナ禍でコロコロ太って
しまい一念発起して健康に良いと噂のファスティングダイエットをし15kgほど
痩せてココロもカラダも最軽量になりました!
桜もチラホラ咲き始めましたが、今年のお花見は、リアルとオンラインハイブ
リッドの新しいカタチを楽しみたいと思っています。
春、ココロにもカラダにもエネルギーチャージしていきましょう。それでは、
メルマガをお楽しみください。
山田理 プロフィール



::::::::::::::::::::

◆サイボウズで何が変わった?若手人事社員・高木が感じていた「カイシャの 閉塞感」の正体
*こちらは『ログミーBiz』掲載記事です*
社会情勢の変化の早さや、この後のアフターコロナを見据え、多くの組織では
変化への対応が求められています。しかし、「変えたい」「なんとかしなきゃ」
と多くの人が思っていても組織を変えることはひどく困難です。
なぜ、組織を変えるのはこんなにも難しいのでしょうか。
本記事では、多くの葛藤を抱えながらサイボウズに転職してきた若手人事社員・
高木が思う「カイシャの閉塞感」の正体と、その乗り越え方を語っています。
Cybozu Days2020でも好評だったセッションのひとつです。ぜひご一読くださ
い。
※本記事には後編がございます。併せてご覧ください。

(2)一人だったからなにも変えられなかった サイボウズ若手人事社員が目指す、
一人ひとりが自分で選択できる社会とは?




◆【事例紹介】テレワーク中心になった組織に必要なマネジメントとは マネー
ジャー研修とチームアセスメントを実施 (アサヒ飲料株式会社様)

コロナ禍によるテレワークの導入で、オフィスコミュニケーションのあり方は大
きく変わりました。マネジメント層の方たちは、どうメンバーをマネジメントし、
チームコミュニケーションを円滑にしていけばいいのかお悩みではないでしょうか。
この事例では、コロナを機に全社でテレワーク化したアサヒ飲料マーケティング
本部のリーダーの皆様向け研修をご紹介しています。
オンラインで実施したリーダー研修では、オンラインマネジメントや、チームワ
ークのコツをご紹介。また、伴せてチームアセスメントを実施し、それぞれのチ
ーム改善に向けてフィードバックをお届けしました。
研修ご担当者様は、来期のマネジメント研修の参考にぜひご一読ください。



◆【New!】テレワーク定着支援コンサルティングサービスのご紹介​
「コロナ禍の緊急対応でテレワークを導入したものの社員からの評判はいまひと
つ...」「導入したもののうまく活用できていない」ということはございませんか?
チームワーク総研では、この度、新サービスとしてテレワーク定着支援コンサル
ティングサービスをご用意いたしました。
サイボウズのテレワーク定着支援コンサルティングサービスの特長は3つ。
①意識改革を支援:ヒアリングをもとに計画立案、メンバーを巻き込んで意識改
革をおこないます。
②制度・ツール・風土の三位一体:理想の姿に向けた改善策を風土・ツール・制
度の軸で立案します
③スピーディ:サイボウズの事例活用やkintoneを利用した常時サポートで伴走
します
サービスに関するご案内は随時承っております。ぜひお気軽にご相談ください。


◆ オンラインセミナー近日開催情報
サイボウズチームワーク総研では、随時オンラインセミナーを開催しています。
職場の方とご一緒に、ぜひご参加ください。



◆ダウンロード資料情報
組織やチームづくりに役立つ情報、サイボウズチームワーク総研のサービス説明
資料などをご覧いただけます。


───────────────────────────────
発行:サイボウズ株式会社 https://cybozu.co.jp/
東京都中央区日本橋 2-7-1 東京日本橋タワー 27F
Copyright (C) 2021 Cybozu
掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
───────────────────────────────