サイボウズの企業研修プログラム

NEWS

  • TOP
  • お知らせ
  • チームワーク総研メールマガジン!21/12/16配信号

チームワーク総研メールマガジン!21/12/16配信号

サイボウズチームワーク総研では、メールマガジンを発行しています。
\\ お申込みはこちら//

::::::::::::::::::::

チームワーク総研の和田です。みなさま、2021年も残り2週間ほどになりました。
今年はどんな年だったでしょうか?昨年から継続している新型コロナウイルス感染症の影響もあり、多くのお客様が密をつくらない環境で業務をされてきたことと思います。情報共有の仕方や役割分担の見直しなど、チーム内での取り組みは進みましたでしょうか。
少しずつ以前の環境に戻りつつある中で、2022年は、全員対面でも全員オンラインでもなく、チーム内で混ざり合うハイブリッド型の働き方が増えるといわれています。
そのような中、より「新しいチームワーク」が求められる時代になってきています。

来年も私達チームワーク総研は、チームに関するノウハウをより一層お届けしていきますのでご期待ください。本年はサイボウズやチームワーク総研とおつき合いいただき、ありがとうございました。皆さま、どうぞよいお年を!
和田武訓プロフィール


::::::::::::::::::::

◆2021年下半期、チームワーク総研 人気記事Best5 を大公開!
2021年下半期(7/1~12/6)に注目された人気記事をランキングしました。緊急事態宣言が発令された夏から、感染者数が落ち着いた秋以降へと状況が急変した2021下半期。テレワークから通勤出社へ戻る方もいらしたことでしょう。そのような中で注目されたのは、職場のチームワークを高めるヒントを示した記事でした。どうぞご覧ください!

◇第1位◇
チームとグループの違いとは―チームワークをよくしたいなら、まず「理想」を共有しよう
「サイボウズは多様性を大切にしている会社ですが、一つだけ、多様性を認めていないことがあります」そんな書き出しからはじまるシンプルな記事。チームワークの根幹とは?

◇第2位◇
チームワークが良い職場、そうではない職場の差が明らかに
──サイボウズチームワーク総研が「グッドチーム」の要素を調査

テレワークやソーシャルディスタンス。多くの企業では、コロナ前のある種密だった状況とは異なる働き方が続いています。そのような中、チームワークの可能性を解説した調査記事が2位となりました。

◇第3位◇
「問題解決メソッド」とは?――会社の問題を解決する議論のフレームワーク
働く現場で起こる様々な問題を、チームで共有し、課題設定をして改善実行案を導く「問題解決メソッド」という方法論について解説しました。

◇第4位◇
オンライン会議での、カメラのオンオフ問題を考える
オンライン会議でのカメラ、皆さんはどうしていますか?テレワークをされている方々には身近な問題、カメラをオンにする効果、オフにする影響を考えました。

◇第5位◇
高校生が仕事で必要なチームワークを身につけるには?
――学生向け「ビジネスチームワーク体験プログラム」

サイボウズチームワーク総研では、学校向けプログラムもご用意しています。今年も多数のご相談をいただきました。高校生がチームワークを学んだ事例記事です。


◆ オンラインセミナー近日開催情報
サイボウズチームワーク総研では、随時オンラインセミナーを開催しています。
職場の方とご一緒に、ぜひご参加ください。



◆ダウンロード資料情報
組織やチームづくりに役立つ情報、サイボウズチームワーク総研のサービス説明資料などをご覧いただけます。ぜひお役立てください。

───────────────────────────────
発行:サイボウズ株式会社 https://cybozu.co.jp/
東京都中央区日本橋 2-7-1 東京日本橋タワー 27F
Copyright (C) 2021 Cybozu
掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
───────────────────────────────