サイボウズの企業研修プログラム

NEWS

  • TOP
  • お知らせ
  • チームワーク総研メールマガジン!21/4/8配信号

チームワーク総研メールマガジン!21/4/8配信号

サイボウズチームワーク総研では、メールマガジンを発行しています。
\\ お申込みはこちら//

::::::::::::::::::::

こんにちは。サイボウズチームワーク総研のなかむらです。4月になりましたね!
始まりごとが多い月、みなさんは何かを始めたり、新調したりされますか?私は
大きな「始まり」は無いのですが、財布を「新調」してみました!新しいものと
新しい季節を迎えるってちょっとウキウキしますよね。東京では桜も落ち着いて、
新緑のパワーを感じ始める季節にもなります。自分自身のパワーも衰えないよう
「意識的に休む」ことを1日や1週間の中に入れてみてください。特にテレワーク
下は、疲れやすくもなります。日光をたくさん浴びて、よく休んで日々を過ごし
ましょう!それでは今回のメルマガをお読みください。
なかむらアサミ プロフィール



::::::::::::::::::::

◆テレワークが定着しないのはなぜ?今、確かめたい制度とルール
テレワークを導入したものの、社内でなかなか定着しない、思うように推進され
ない、ということはありませんか?利用が進みにくい背景には様々な理由が考え
られますが、もしかしたら、制度やルール面に補強の余地があるかもしれません。
一口に制度やルールといっても、全社規模のものから部門ローカルの方が都合が
良いものまで様々な性質のものがありそうです。従業員の方が利用しやすい環境
づくりにおいて、意外と盲点になりがちなポイントにはどういったことがあるの
でしょうか?サイボウズの事例を交えながら解説します。

◆『サイボウズ流テレワークの教科書』 著者がテレワーク定着のエッセンスを
ご紹介します

*こちらは『サイボウズ商店』サイト掲載記事です*
昨年12月、チームワーク総研では『サイボウズ流テレワークの教科書』を上梓
しました。現在テレワークを実践されている方々へ、サイボウズが10年近い歳月
から得たノウハウをお伝えしたいという内容です。正直テレワークにやりづらさ
を感じている中間管理職の方々もいらっしゃる事と思います。やりづらさの正体
とは一体何なのでしょうか?要因の仮説や対応のヒントについて、チームワーク
総研シニアコンサルタントのなかむらがエッセンスを語りました。書籍紹介ペー
には、試し読みへのリンクもございます。ぜひご一読ください。

◆【事例紹介】「PSIRTは大企業だけのものじゃない」社員30人の会社が「セキュ
リティ統一のものさし」をつくるまで(株式会社コラボスタイル.様)​

サイボウズでは、自社製品にぜい弱性が見つかるなどのセキュリティインシデント
に対応するチーム「PSIRT( Product Security Incident Response Team)」を確立
しています。そして自社での経験やノウハウをベースに、PSIRT構築支援プログラム​
も提供しています。本プログラムのご利用第一号が、今回ご紹介する株式会社コラボ
スタイル様です。自社製品のセキュリティ対応に「統一のモノサシが欲しい」とお悩
みだったことがきっかけでお申込みをいただきました。本事例記事では、実際の支援
方法や支援の流れなど、具体的なプログラムの様子をご紹介しています。自社の製品
やシステムについて、インシデント対応をより高いレベルで実現したいご担当者様、
ぜひご一読ください。

◆ オンラインセミナー近日開催情報
サイボウズチームワーク総研では、随時オンラインセミナーを開催しています。
職場の方とご一緒に、ぜひご参加ください。



◆ダウンロード資料情報
組織やチームづくりに役立つ情報、サイボウズチームワーク総研のサービス説明
資料などをご覧いただけます。



◆ コンシェルジュご相談はこちらまで!
サイボウズ チームワーク総研では「多様な個性を活かしたチームをつくる」研修・
講演・セミナープログラムを多数ご用意しています。お申し込みが確定ではない方
も、どうぞお気軽にご相談ください。「事例を聞きたい」「自社のモヤモヤを整理
したい」など、専任のコンシェルジュが貴社のご関心に沿ってご対応します。

───────────────────────────────
発行:サイボウズ株式会社 https://cybozu.co.jp/
東京都中央区日本橋 2-7-1 東京日本橋タワー 27F
Copyright (C) 2021 Cybozu
掲載された記事を許可なく転載することを禁じます。
───────────────────────────────